【目に良い漢方】ナベナ | 目のお悩みなら漢方の葵堂薬局

目によい食生活

【目に良い漢方】ナベナ2015/4/19更新

漢方イメージ

生薬名を「続断(ゾクダン)」といい、筋骨を強める作用があると言われ、古くから関節痛や腰痛、痺れ、下肢の脱力等 に用いられてきました。また、組織再生作用があり、切り傷 や骨折の治りを早めると言われています。傷の治りを早めるため、網膜はく離や網膜出血の改善に役立ちます。 中医学ではニョテイの実とナベナの組み合わせ※対薬と呼ばれ、ニョテイの 実の作用を増強させます。

対薬とは

配合することで相乗効果を上げることが期待できるもの同士を組み合わせ、1+1=3以上にする。経験的に知られている場合と、生薬の性質から導かれる場合とがある。


「みんなの相談室」最新記事

目のお悩みなら漢方の葵堂薬局へ
サブコンテンツ