【目に良い漢方】ツルレンゲ | 目のお悩みなら漢方の葵堂薬局

目によい食生活

【目に良い漢方】ツルレンゲ2015/4/19更新

漢方イメージ

ツルゲンゲはマメ科の多年草の成熟種子で、生薬名を 沙苑子(シャエンシ)と呼びます。古くから、老化に よる腰痛、インポテンツ、遺精などの対策に用いてき ました。また、白内障の初期や視力減退にクコシなど を配合した処方もあります。最近、その効果の一端が、 科学的な研究により明らかになりました。網膜はストレスや血圧の急激な変動に弱く、眼底動脈の収縮により、栄養や酸素が行き届かなくなるばかりか、活性酸素も増加します。そのため、視神経細胞が変性を起こしやすくなりますが、ツルレンゲエキスを投与すると視神経細胞への虚血ダメージを抑制する効果がみられたそうです。


「みんなの相談室」最新記事

目のお悩みなら漢方の葵堂薬局へ
サブコンテンツ