【目に良いレシピ】ナスとトマトのチーズ焼き | 目のお悩みなら漢方の葵堂薬局

目によい食生活

【目に良いレシピ】ナスとトマトのチーズ焼き2014/11/26更新

ナスとトマトのチーズ焼きの栄養・健康効果(効能)

なすにはカリウムやカルシウム、そして食物繊維が含まれています。皮の紫の色素成分であるアントシアニンには抗酸化作用があり、これが肌を紫外線等から守り、また、視力や目の疲れの改善などの効果を期待できます。
トマトにはβカロテンにビタミンC、カリウム、そしてこちらにも食物繊維が多量に含まれています。また、トマトの赤色成分であるリコピンには抗酸化作用により、がん予防、美肌効果、老化予防の効果があります。非常にヘルシーで栄養もばっちりとれます。
味もチーズとオリーブオイルが絶妙にマッチしている逸品です。美味しく食べて目、体、そして肌の疲れを一掃しちゃいましょう。

ナスとトマトのチーズ焼きの作り方

ナスとトマトのチーズ焼き

材料(2人分)

  • なす 35g(1/2個)
  • トマト 100g(1/2個)
  • チーズ(ピザ用) 20g
  • オリーブ油 小さじ2
  • パセリ 適宜

1.なすはへたを取り、5mm厚さに切り、水につけてアクを抜き、水けを切っておきます。
2.トマトはへたを取り、1cm厚さの半月切りにします。
3.フライパンにオリーブ油をひいて、なすを色よく焼きます。
4.耐熱皿に(3)、(2)の順に2回重ねてチーズをのせ、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼きます。
5.(4)にみじん切りにしたパセリを飾ります。
(1人分) エネルギー:84kcal  脂質:6.7g


目のお悩みなら漢方の葵堂薬局へ
サブコンテンツ