【目に良いレシピ】ほうれん草スープ | 目のお悩みなら漢方の葵堂薬局

目によい食生活

【目に良いレシピ】ほうれん草スープ2014/11/26更新

ほうれん草スープの栄養・健康効果(効能)

目の細胞の再生を促進したり、粘膜を保護する作用。
それから目の充血を防いで疲れを回復させてくれる「ビタミンB2」をたっぷり含んだ、ナッツや豆乳を使ったあったかスープで疲れ目や充血を解消しましょう。

ほうれん草スープの作り方

recipe-hourensou-img01

材料(約2人分)

  • ほうれん草 1/2束
  • 玉ねぎ 玉ねぎ 1/4個
  • 豆乳 100ml
  • ブラックペッパー・塩 各少々
  • お好みでアーモンド 少々
  • 生姜 少々
  • 水 200ml
  • 白ワイン 大さじ1
  • コンソメスープの素 1/2個

1.ほうれん草はきれいに水洗いし、塩少々を入れた熱湯でさっと茹でておきます。
2.水に取り、粗熱が取れたら水気を絞り、ザク切りにします。次に玉ねぎは薄切りにします
3. 鍋に(☆スープ)の材料を入れ、コンソメスープの素が煮溶けたら玉ねぎを加え柔らかく煮て、ほうれん草を加えます。
4.③をミキサーで撹拌し鍋に戻し、弱火にかけて豆乳を加えて軽く混ぜ、塩コショウで味を調えます。
5.青臭さが気になる場合は、生姜を入れ、お好みでナッツを飾れば完成です。 (ミキサーで攪拌する時は、少し冷めてから攪拌するようにしましょう)


目のお悩みなら漢方の葵堂薬局へ
サブコンテンツ